【お知らせ❗️】20,000字越えのwebライティング基礎講座作りました!

webライティングはスマホでもできるの?【できるけど••】

YouTubeやTwitterといったSNSをみていると「副業」というワードが増えていますよね。

正直言って「スマホでもできる!」「1日5分でOK!」といった怪しいものがほとんどですが。笑

でも確かにスマホといった気軽なもので始めやすい副業は魅力的です。

webライティングを副業としてやろうと考えている人は、スマホでも始められるか気になっている人も多いみたいです。

そこで今回は

「webライティングはスマホでもできるの?」
「スマホでwebライティングはどうやって始めればいいの?」

といった疑問について解説していきます。

今回の記事を最後まで読めば、スマホでwebライティングをやる方法が分かるようになります。

執筆者情報

■現役webライターとして活動
■webライティングを始めて2ヶ月で月5万円の副業収入
■Twitterのフォロワー1,500人以上

webライティングはスマホでもできるけど・・

 

結論言うと、webライティングはスマホでもできます。

しかし個人的にwebライティングをスマホでやることはおすすめしません。

なぜかというと単純に効率が悪いからです。

そもそもwebライティングの仕事の流れはこんな感じです。

  1. 仕事に応募する
  2. クライアントとやり取りして契約
  3. 記事のリサーチ
  4. 記事執筆
  5. 記事修正・装飾
  6. 納品

これらを全てスマホで完結することは難しいです。

例えば記事の修正・装飾。記事の文章が間違っていたときにはその場所にカーソルを合わせて修正する必要があります。装飾も強調したい言葉にカーソルを合わせて装飾します。

これ実際にやってみると分かるのですが、パソコンの方が100倍効率がいいです。

スマホだとうまくカーソルを合わせられなかったりするので操作が少し難しいんですよね。

なので基本的には全ての作業をパソコンで完結させる方が効率がいいのでおすすめです。

ですがどうしてもスマホでwebライティングをやりたいというのであれば、パソコンと分けて作業するのがおすすめです。

例えば「①仕事に応募する〜④記事執筆」までをスマホでやって、修正・装飾はパソコンでやるといった流れですね。

スマホでできる部分はスマホでやって、パソコンの方が効率がいい部分はパソコンでやるといった作業を分割すると効率が上がります。

ただ僕からすれば、スマホとパソコンを分けて仕事をするのは非効率だと思うのでできればパソコンでwebライティングをやることをおすすめします。

スマホでwebライティングを始める方法

【クラウドワークス】

【ランサーズ】
クラウドソーシング「ランサーズ」

まずはクラウドワーキングサイトに登録しましょう。

「クラウドワークス」「ランサーズ」に登録さえしてしまえば、スマホでいつでも仕事に応募することができるので登録は必須です。

またクライアントとのメッセージのやり取りも、スマホの方が簡単にやり取りできると思うのでブックマークに追加するなどしていつでも開けるような状態にするといいです。

webライティングに使える便利なスマホアプリ

Evernote

Evernoteはメモアプリでパソコンとスマホで同じアカウントに登録しておけば、いつでも同期させることができるので便利です。

このEvernoteで記事の内容をメモしておけば、最後に修正・装飾する際にはパソコンからコピペすることができるので効率がとてもいいです。

お小遣いレベルならスマホでもOK

「パソコンじゃなくてスマホだけでwebライティングをやりたい!」という強い気持ちがある方は、5,000円レベルであればスマホだけで稼ぐことはできます。

報酬が低いような仕事のほとんどは、記事の内容だけを執筆するだけなので装飾や画像の挿入とかはいらないです。

そのような仕事であれば、スマホ1つで完結させることができます。

なのでどうしてもスマホだけでwebライティングをやりたいと考えている方は、お小遣いレベルでいいのであればそれでOKです。

もしスマホだけで、大きな金額を稼ぎたいと考えているのであればそれは厳しいと思った方がいいでしょう。

ガッツリ稼ぎたい人はスマホよりパソコン

 

webライティングに本気で取り組もうと思っている方は、パソコンでやるのがおすすめです。

パソコンであれば装飾や画像の挿入、編集などあらゆる場面に対応しやすいので日々の業務に困ることはありません。

これがスマホだけとなると限界がきます。

パソコンで一括でwebライティングをやることで、管理も少なくてすむので余計な時間をかけずに記事執筆に集中することができます。

まとめ:スマホよりパソコンがおすすめ

まとめ
  • スマホでもwebライティングはできるがパソコンの方がおすすめ
  • スマホを使うのであれば、分割してやること
  • ガッツリ稼いでいる人はパソコン

webライティング初心者であれば、まずはスマホで様子をみながら挑戦するのがいいです。

できればパソコンを使いながらの方がいいですが、より気軽に始めるためにはスマホが一番です。

スマホでwebライティングをやってみて慣れてきたらパソコンに切り替えるといいでしょう。

ということで今回は「webライティングはスマホでもできるの?」というテーマでお話ししました。